HOME > コンセプト

記念日のテーブルでは
お父さん、お母さんとお子様がまるで手をつなぐように
家族の笑顔で記念日を祝っています

微笑ましくて私たちさえ嬉しくなります
何か料理を運ぶ手から幸せのおすそわけさえいただいている
そんな気持ちになります

記念日のテーブルは
私たちに 温かな時間を運んでくれます
温かな料理と引き換えに
記念日のテーブルは温かな幸せを運んでくれる

ここは記念日が始まるレストラン

おふたりのお皿に盛り付けた幸せは
ずっとずっと「あなた」がいなければ
美味しくないのです

ふたりが始まる記念日を
一所懸命 応援します

100年恋するウエディング

さあ幸せにいってらっしゃい

おやあちらのカップルは・・・と視線を伸ばすと
向こうの記念日のテーブルでは恋人同志でしょうか?
心地よい緊張がこちらにも伝わってくるのです

背すじを伸ばした彼からなかなか言葉がでません
「頑張れ!」料理を運ぶ私からも聞こえぬ視線の応援メッセージ
今日は大切な彼女のBirthday
付き合って2年目の彼女のバースディ
そして
プロポーズを届けると決めた大切な記念日

まずはバースディプレゼン卜
なんとも云えない彼女の笑顔

Happy Birthday

気を良くした彼はもうひとつの 「想い箱」(エンゲージリング)
緊張の指先で彼女に届ける
しぱしの沈黙・・・
今度の笑顔は「幸せの涙」もいっぱいで・・・
こぼれ落ちる涙に
口をさえぎられてなかなか返事の言葉ができません
でも
「うん、うん」とうなずく肩ごしに 私も涙

pagetop